diary : Hisato's twits ...

勇者タチ集合セョ。

1年間メンバーも夏先生もそしてヲタ各位もおつかれさまでした!
3/10でついに、ついに終わってしまったわけですが。
長かったのか短かったのか。
なんだ。あれだ。
もっともっとみたい。もう1回だ。
第2章はよ。

さて。悩んでギリギリでFC先行ポチッとなした結果2階というなかなかふぁっきんな席を頂きまして。
(そろそろ薄々感づいてるけどさ。FC先行座席て先着順だよねw)
公式先行で2人分ポチッとなした結果も2階だったりで「2階(´・ω・)てか取れたけど2階でごみん。」としながらいいながら3人で武道館へ。
当日朝起きてTLみたら雪とかいってるし夜行でいったらしき人が東京着いたら季節かわってたとかポストしてるしで白目向きながら準備してごぅ。
ゆっくりめで向かったのもあり人てんこもりw
お、、、。おぅ。おぅ!

グッズはTシャツ心配しすぎてポストしたらナンパ氏(違)から買っとこうかってメール頂いたので甘えておりまして到着したと同時に連絡して合流。
吉Tゲットだぜ!
ほんと毎回ありがとう!
合流してる間に共に行った勇者2人はグッズ列に向かっておりました。
緑T持った人とターコイズの人の写真にかくして青の人の写真ちらっちらっ!ってする人が帰ってきたw
しばらく武道館の看板?の写真撮りつつ。
贈呈花みてわーわーいいつつ。

ふぉーデジスタさんありがとう!
おぉ吉ナビは撮っとかんと!
「あっちにマツコクリスIKKOからきてる。」
なん、、、だと?
見に行く。
3人並んでたwww濃すぎて笑うしかできぬw
並べたスタッフおまえやるなwww
と思いつつチラッと隣に視線移す。
うぉぉぉぉ!?
デカモニ。のネタの懐かしさにきゅっ!っとテンションあがる。
これはありがとう大林さん!
ネタ覚えててくれてこうやって発揮してくれるなんてマジでうれしい。

なんてことしながらさすがに邪魔かえ?ってなったので道の向こう側に移動。
ヲタ友の名を呼ぶナンパ氏。
そしてその方から衝撃の発言。
「保田大明神ののぼりあったよ!みた?」
え?えぇぇぇぇ!?
それはいかんと。
風になびかれて裏向かれたもののぱちっと。
のぼりの持ち主さんありがとうw
そのまましばしぐでっと。
飲んでからやってきたねーさんたちにやいやいとナンパ氏がアタックしては厳しくいく!ってはじかれてたけどいつの間に何がどうなったのその関係w

もひとり着いたってポストしてたからご挨拶にきょろきょろ。
「同じような帽子かぶった男性がいて違う!ってなった」と言われて内心なんだと!?状態w
ぱんだ帽の仲間っぽい人どこにいました!?w
挨拶そこそこに愛びりーぶの写真集頂いたりなど。
ふふふ。みるぞー。えへらへら。
あ。あいがとごじまっす!

ぼちぼち会場イン。
席につきましてモニタで流れる後輩っちたちの曲口ずさみながら吉T装備。
基本服の上からかぶるだけなので席で戦闘着装備するとです。
さすがにまだ寒いのでコート着直す。
ヨシリウムセットして座ってみる。
そして数女←
そしてモゲマス←
両方体力つきてついったさんで現地様子をぽやぽや。
アリーナの人らも上着きてるからかまだカラフルじゃないなーなんて思ってたら。
大変だ!気づいたら両サイドと前赤の人にかこまれてんぞ!
負けるしか無いけど負けないってなりながら上着脱いだ途端反対側にいた同行勇者ズに遠目で発見されたらしい。
後で聴いたら後ろも赤だったらしくて赤の中に埋もれるターコイズは目立った様です。
そして愛勝つ。
何気なくアリーナみてると道重一筋Twww
目線ずらしたらなんか気持ち悪いぐらいのターコイズ連番集団がいてなんぞい、、、ってなった。
道重一筋Tをみたせいで小春の奴隷T見かけなくて本当に残念。
そんなところで開演きたー!

ウェディングドレス着て登場。
何なの。をとーちゃんたちに泣けっていいたいの?
どこ嫁ぐきなの?などと思いながら眺める。
こんぐらっちゅれーしょーん!
うわわ。あわわ。
はじまった。はじまったで。
ぐっ。ってなるな。

そしてどりまし。
よしこが名古屋のままでちょっと残念。
うぉぉぉ!分が足りない。
でもまぁ武道館までとか言われてもちょっと違うか。
よしこさんといえばじーてんしゃはーのとこ段差上るせいか毎回すっと音小さくなるよな。

VTRがきてオープニングのMC。
で。ウィアラ。
シャイバタ。
衣装短くなってた。よかった。
ほーるどおん。
あいするひとーはこはるだけー!
最後の最後まで保田だけー!は出なかったなw
保田ヲタさんも叫んでないあたりそれでいいんだろうな。

ヤングMC。
お題「この人に言いたい事がある!」
「まこ→よし。最近女子っぽい。」
まこ「よしざーさんてどっちかっていうと男前な印象あるじゃないですか。」
ヲタ「www」
よし「おぉ?ありがとう。」
まこ「でも実はこうみえてすっごいかわいいぬいぐるみとか。」
ヲタ「うぉぉぉ!」
こは「あー!もってる!クッションとかもってる!」
まこ「くまさんとか鞄につけてるんだよ?」
りか「で、海外行くときはキャラクターのタオルケットがないと寝れないんだよねー?」
こは「かわいいー!そんな一面あったんですか?」
ヲタ「www」
よし「ちょっ。ちょっとまって。そんなこと言わなくていいじゃん!///」
こは「こないだネイル紹介してって言ってきた!」
まこ「まぁでもそこはいってないらしいんですけどw」
りか「今日ちゃんと!」
モニタに吉ネイルアップ。
りか「普段あんまりネイルとか…。」
よし「今日の為にやってきたんだよ!」
まこ「昔はジャージが似合うおにいさんって感じだったのに。」
よし「それ性別かわってんじゃん!」
ヲタ「www」
りか「ドリムスでさ。こんな衣装もきるようになって。自分で髪も巻いたりしてるよね。」
よし「がんばって巻いたよ!?」
こは「あコテもってたんだ!って思った!w」
よし「もってるよ!w一応もってるよ!w」
まこ「最近でも巻きがうまくなったんですよね。最初の頃後ろ全然巻けてないんですよ。」
まこ「後ろできてないですけど大丈夫ですかー?って注意したりw」
よし「ソロだとさ。自転車とかマラソンとかでまったくしないのさ。」
よし「でもさドリムスでこう集まったときに、あれ?あたし女子を忘れてたって。」
ヲタ「www」
よし「みんな大人になってどこどこの美容のあれがーいいよとか言ってるのよ。」
よし「そうするとあれ?これはちょっと自分もやんないとって。」
まこ「ちょっと気づくの遅いですけどね。まぁ気づいてくれてよかった。」
よし「(片足重心でだらっとたちながら)、、、ていうか女子だし!(キリッ」
りか「その言い方が女子じゃないってwww」

もう1つ。
「りか→こは。頭の中をみてみたい。」
こは「(頭だしながら)みてみてー!みてみてー!」
まこ「なんだよそれは!」
りか「小春という人間をドリムスをやるまであんまりしらなくてですね。」
りか「ちょうどこのステージで入れ替わりで。一緒に生活してなかったから…どういう…ミラクルってのはきいてたんですけど。」
ヲタ「www」
りか「それでドリムスで1年やってきたけどまだわからない。」
こは「えー!仲良くなったじゃないですかー!」
りか「仲良いのと頭の中分かるの違う!」
まこ「それなら分かるの吉澤さんだけじゃないですか?わたしもよくわかる前に卒業したんで。」
まこ「こんなにミラクルとは!」
視線よっちゃんに集中。
よし「あのね。普通じゃないよ?」
よし「普通先輩に怒られるとしゅんとするか緊張しちゃってまた間違えたりするでしょ?」
よし「でもこの方はまったく心に響いてないからw」
ヲタ「www」
こは「ちがっ。そんなことないですよー!」
まこ「ハートが強いwよくいえばポジティブ。」
まこ「自分を見つめ直す事も大切だよね。」
こは「楽しく行きましょう!」
まこ「…おぅw」
よし「だけど小姑の梨華ちゃんからしたらあれかもね。」
りか「小春みたいな子供いたらめんどくさいわ!」
こは「えー!楽しいよ毎日!」
ヲタ「www」
りか「ツアーの時ステージの袖で端と端で向かい合ってて、そしたら反対側から思いっきり手振ってるの。」
こは「気づいてくれるかなーとおもってー!」
りか「わたしは気づいたけどね!でもしっとりした曲なのにだよ!」
りか「一応振り返したけどその後気持ちどこもっていっていいか分からなかったからね。」
よし「(まこに)同じ新潟じゃん。」
こは「そうですよ!」
まこ「ミラクル組にいれてもらわなくっていいですから!」
よし「ま小春の唯一のいいところはドリムスの平均年齢を下げてくれてることかな。」
こは「ぐっとさげてます!」

大体春秋総まとめな吉いじりとミラクル小春伝説w
そしてねーさんズにいれかわって。
モーコー。
おぉアフターじゃなかったw

ねーさんズMC。
お題「変わったなと思うところ。」
「なち→ゆう。丸くなったねー。」
ゆう「どーゆうことよー。」
なち「最初はねー。みんなも知ってると思うけどもうとがっててねー。最近ようやくトゲがとれて丸くなったなーって。」
ゆう「え?なに?それは体型?」
4人「「「体型は大丈夫じゃん。ダイエットしてるし。綺麗だよ!」」」
ゆう「ごめんねー!それ言わせたかっただけなのぉぉぉ!!!!」
なち「w昔は挨拶ひとつとっても。おはようって言っても「うん”」って咳払いですまされたりしてたのに。」
ヲタ「www」
なち「今はこっちが言う前によってきて「なっちゃんおはよー(はぁと」ってw」
さぶ「丸くなったっていうかなんか子供にかえったよね。」
やぐ「わたしにも「まりこー(はぁと」って。いやわたしまりこじゃないですから!」
ゆう「いいじゃん。下からまりこでw」
ヲタ「www」
ゆう「でも春のツアーパンフでみんな丸くなったって書いてたけどかおたんだけそんなことないってかいてたよ?」
なち「え?ほんと?」
ゆう「わたしはみてるで!」
かお「すいません、、、。怒られた直後に書いたんじゃない?w」
ゆう「怒ってないって!w」
かお「あーいうのっていいように編集されるじゃん。」
かお「丸くなったけど多分厳しいとこもありますよーみたいにいったのをそう書かれたんだって。」
やぐ「まだやっぱりトゲ残ってたみたいです!」
ゆう「うん?何が残ってる?」
やぐ「あ、何でも無いですwこっちのことですw」

「さぶ→みんなへ。いじめるのもほどほどに…。」
これ出た後のステージ、客席含めて会場全体のぶふっって空気w
4人「「「いじめてないよーwwwみんなへってなにwww」」」
さぶ「昔は特に矢口だったけど最近誰がひどいってなっちがひどくて。」
なち「圭ちゃん!愛情!w」
さぶ「今日もさっき本番前ストレッチしてたら「圭ちゃん何してんの?もうかえって大丈夫だから!」って。」
ヲタ「www」
かお「圭ちゃんはさー突っ込みどころ満載というか。」
かお「今回のパンフレットでさ。みんな一人ずついいショットなのに圭ちゃんだけ風にふかれてたよねw」
なち「ピントもあってなかったよねw」
なち「(圭ちゃんみながら)後でみてショックうけないでね?w」
やぐ「しかも風じゃなくてすっごい強風でw髪もぼさぼさでw」
なち「他に絶対いいショットあるはずなのに。」
さぶ「みんなのはかわいかったよ?」
なち「う、、、うぅんw」
ゆう「見る人の気持ちを考えてあるんじゃない?w」
かお「マネージャーさんもそういうの狙ってんじゃない?w」
さぶ「なんでよ!わたしだって一応アイドルなんだし…。」
ヲタ「えぇぇぇぇぇ!?」
ゆう「わかったw一番ひどいの私らじゃなくてみんなだw」
ヲタ「www」
やぐ「今日もかしましの「おえー」すごかったよねーw」
やぐ「いまやってくださいw」
さぶ「けめけめけめこのなーげきっすー!」
ヲタ「おえー!」
かお「wこの武道館中がこんなにおえーってなったの多分初めてだよねw」
ゆう「すごいことだよねw」
さぶ「まぁでもわたしアイドルなんで!」
ヲタ「えぇぇぇぇぇ!?」
さぶ「今日ね。わたし裕ちゃんに仕返ししたんだよ。」
4人「「「なにしたの?」」」
さぶ「楽屋でバナナ食べてやった!」
3人「「「うわっちゃー。」」」
ゆう「圭ちゃん…これっきりだね。」
ヲタ「www」
やぐ「こんなところで準備できたみたいなんで!次の曲行きましょう。」
(引っ込みながら)
なち「圭ちゃんもいくよね?w」
さぶ「いくよ!」
やぐ「やるよね!wそれでは4曲続けて聴いてください!」

ねーさん丸くなったねも圭ちゃんいじりもいつもの事なのに!
なんだこのなんだこの!w
さて連続の前に1曲だけはヤングチーム。

せくしーうぇうぇ↑。
ためごろう。
あいするーひととであって!りかちゃん!
ろまん。
あいうぃっしゅ。

しゃいばたデモテープ(しっかりやりましたver)をバックにかけながら光男登場w
光男声でしゃいばたwいひwwwふひwww
と一人怪しい反応しかかっててすまんかったw

1期にみつおがどうですか?どうですか?って。

みつお「こっからはね。ゲストにきてもらってより一層盛り上げていってもらおうかなと。」
みつお「まずはだれかなー?だれやとおもうー?」
みつお「まこっちゃんかなー?」
みつお「モーニング娘。ー!」

( ゚∀゚)o彡゜えり☆ぽん!えり★ぽん!
もはや言い逃れもなにも出来ない程度には完全に出戻り隊なのでしれっとテンションあがるよねー。

みつお「先輩のステージやけどどう?」
みつお「まずは新垣どうですか?」
がき「わたしはモーニング娘。が大好きなんで!横でみていて自分でチケット買って見に行ってたときを思い出しましたね。」
みつお「田中は?」
れいな「シャボン玉とかれいなが入ったときの曲なんであの頃ほんと辛かったとか思ってました。」
れいな「保田さんのMCがめっちゃおもしろくて!」
みつお「あの人あんなうたれる人やなかったんですけどねw」
みつお「打たれるようになってから成長したんですw」
みつお「道重は?」
さゆ「今でも現役がやっていけてるのは先輩が今までやってきてくれたおかげなんだなって改めて思いまして。」
さゆ「感謝しないとなって。歴史を引き継いでいくのは私たちなのでパフォーマンスをみてたくさん勉強しようと意識しながらみてました。」
みつお「珍しく毒はかなかったね?」
さゆ「…痛い目にあうので。」

黄金伝説のときもそうだけどさゆはリーダー狙ってます感随所にだしてくるなw
あとガキさんが卒業控えたこのタイミングで「モーニング娘。が大好きで」って言った事に不覚にもぶわっってなりかけた。
くっそ。
そうだった。”モーニング娘。”になりたいから受からなかったら他のには受けずにまた次の機会にくるって言った娘だった。
そんな娘が卒業しちゃうんやな、、、。

で、恋愛ハンター。

え?1曲持ち歌歌うのか!やっほい!
てかぴょことらならめっちゃがんばって踊った気がするのに!そっちか!
そらまぁそうか!ってなりながらぽんさん追っかけてました^q^
あの衣装期カラーあるけどステージの光で目立たないね。
わかりにくい。

みつお「モーニング娘。でしたー。いやーどうでした?ピチピチのみて。」
ゆう「わかすぎてわかりませんわw」
ゆう「しげちゃんが私たちがいるのは先輩達がいてくれたからって言ってくれたんですけどいや私たちがやっていけてるのが今のモーニング娘。ががんばってくれてるからなんで感謝したいですね。」
みつお「続いてのゲストはーこの方です!」
王子様の衣装着たタンポポ登場。
そしてあやっぺ登場。
で、1期メンも出てきて固まる。
なっち、ねーさん、あやっぺ、かおの順だったかな。

ゆう「あやっぺよく来てくれたね。何年ぶり?」
あや「12年ぶりです。」
なち「なんかかわないねぇ。」
ゆう「全然変わってないよね。」
みつお「どうですか中澤。」
ゆう「今日こうしてあやっぺ来てくれましたけどこうなるともう一人って!」
ゆう「みなさんの心に福田明日香を思い出しておいてください!」
あや「ほんとに久しぶりで。大丈夫かなー入れるかなーとか思ってたんですけど。変わってなかった。」
あや「もっとこう壁とかあるかなーと思ってたけど、なにもなかったからw」
盛大にぶわっぶわっして記憶が飛んで行ったようだ。
かおたんとかなんかいってた気がするのに、、、出てこない。絞りでないw
かおたんとかタンポポ熱がっつがっつだった気がするのにw
かお「一番始めに出来たユニットなんで!」
とかは絞り出るんだけど。

くーちびるーにだけー。
どこにだってあるーはなーだーけどー。

うぉぉぉぉ!!!!!
うひょぉぉぉぉ!
うひょーとはイマココで使う言葉だろう!うひょー!
石黒さんの!ラストキッス!石黒さんの!!!!
状態である。
黄色サイ持ってなかった事が悔やまれる。埋めたかった!

終わってみつおとまこ登場。
まこ「すごいですねー!なんかわたしテレビで見てる光景だって思いました。」
みつお「さぁ続いての勇者の方ですが。こちらの方々ですー!」
みつお「プッチモニー!」
ヲタ「おぉぉぉ!」
ヲタ「(ごまたんに気づいて)うぉぉぉぉぉ!!!!!!!」

えっ。えっ。聴いてない。
2期プッチだとかなんだちきしょう。
てかそこに入れてないまこが切ない。
なんだろう!なんだろう!
2期プッチはみたいけどまこも忘れないで!って感じか。
ってぐだぐだ思ってたらごっちんコール。

ごま「今回リハーサルのときから当時のプッチの振りVをみてまして。」
ごま「うわ。なつかしい。わかい。ちょっとなよなよしてる!みたいなw」
ごま「だけど今回完成形が!」
みつお「ここにきて!でも振りは覚えてたの?」
ごま「意外と体が覚えてて。」
よし「昔のVみてね。懐かしいねって笑ってたんだよねw」
よし「圭ちゃんがねw」
ごま「おもしろすぎるってw」
さぶ「この二人もいじめてくるんですよ!」
ごま「違う違うw圭ちゃんがすごいギラギラしてるなとおもってw」
さぶ「必死だったのよ!」

よしごまぁぁぁぁん!
ままぁん!よしごまが!よしごまがここに!

まる!まる!まる!まる!ふー!
まったくまったくまったくやるきーがないって!

会場テンションMAXw底抜けるわw
まぁ例に漏れずMAXだったけどもw
プッチの後続けて現娘。もあやっぺも夢娘。も出てきて全員でピース。
実にこっそりしれっと辻ちゃん発見w
おー!wこれはニヤニヤしてきたw
そういえば現娘。から唯一りほりほがソロ貰っててうぉ!?って思ったw
セリフ後の間奏部分で現娘。のがんばりをそわそわ見つめてみたり。

みつお「あれ!?辻さん!いつのまに!」
のん「どもー!」
みつお「どうですか?」
のん「ちょっと息がはぁはぁしてるんですけど。」
みつお「ピースはどうですかw」
のん「わたし頭が悪くて頭で覚えてなくて体で覚えてたみたいでわりとすぐw」

辻さん、、、w
元祖愛しのバカな子辻さん、、、w

みつお「どうですか新垣。」
がき「ピースはわたしが入る1個前の曲でオーデ受かったご褒美にモーニング娘。たちがわたしたちの前で歌ってくれたんですよ。」
がき「それ思い出してあぁわたしその中いるっ!って思いながら。」
みつお「みついもねー。」
みつい「タンポポ#としてよくうたってるんで生でみれてよかったなーって。」
みつお「さぁ新人さんたちいきましょか。どですかまさき。」
ヲタ「まぁちゃーんw」
まぁ「夢娘。さんとわたしは全然比べられないんですけど。」
まぁ「シャボン玉の頭振るところあるじゃないですか。夢娘。さんは緊張とか恥ずかしいとかなくて。」
ヲタ「www」
まぁ「わたしだったら恥ずかしくて出来ないんですけどそういうとこみれて出来たらいいなとおもいます!」
ヲタ「www」
みつお「あれぐらいおばちゃんになったら恥ずかしいものなんかないのよw」
みつお「さぁだーいし。」
だーいし「テレビで見てる存在だったんですよ。多分4歳ぐらいの記憶だとおもうんですけど。」
ヲタ「www」
だーいし「その人たちと一緒にステージあがるとかちょっと信じられなくてでも楽しめました。」
みつお「誰か触った?」
だーいし「ペアで踊るときに久住さんにちょっと触れましたw」
みつお「はい。生田どうですか。」
ぽん「わたしはー世界一のアイドルを目指してるんですけど。」
ぽん「わたしにとって夢娘。さんは究極のアイドルなので勉強になったのでまた世界一のアイドルに近づけたんじゃないかとおもいます!」
みつお「ふくちゃんどうですか?世界一のハロヲタとして。」
ふく「(みつおに向かって)モーニング娘。を作ってくれてありがとうございます!」
ヲタ「www」
ふく「わたしは14年間生きてて14年間ハロヲタなんですよ!」
ふく「だからほんとに人生でハロプロを知らない人は10割損してると思います!」
ふく「リハーサルみさせていただいたんですけどすごくて!興奮しすぎて鼻血がでそうでした!」
みつお「先輩飛ばして鞘師いこか。」
ヲタ「りほりほー!」
りほ「ピースのセリフの前に石川さんの肩をちょんちょんと叩いたんですよ。」
りほ「石川さんがもっとしっかり叩いていいよっていってくださったんで緊張とれました。」
みつお「鈴木。」
ずっき「はい。鈴木です(小声」
ずっき「リハーサルのとき安倍さんにこの辺をこしょこしょーってされて「何歳って?」聴かれました。」
ずっき「13歳ですって答えたんですけど。」
ずっき「安倍さんって。昔からわたしが覚えてない頃からあるモーニング娘。(以降記憶すっとんだ)」
みつお「工藤。」
くどぅ「ピースのときに保田さんとペアで。」
みつお「いじめたんちゃうやろね?」
くどぅ「!?いじめてないですよ!!!」
くどぅ「そのときにいつも保田さんがニコーってしてくれて。」
みつお「おえーってやったん?w」
くどぅ「やってませんやってません!それがすっごいかわいくって。」
ヲタ「えぇぇぇぇぇ!?」
(モニタにくどぅの目見開きドアップw)
くどぅ「余裕があって。わたしもいつかあれぐらい余裕もてたらいいなと思います。」
みつお「飯窪どうですか。」
はう「セットリストがわたしがほんとにカラオケで歌ってた曲ばっかりですっごいわくわくしてたんです。」
はう「今回ピースでペアがきまったときまさかの中澤さんだったんですよ!」
ヲタ「www」
はう「びっくりしちゃって!わたしで!?いいんですか!?って。しっぱいしたらどうしようとか。」
みつお「怒られるんちゃうかとか?」
はう「はい!でも上手にできたときにすごい優しくにっこり笑ってくださって!」
はう「還暦があるというか優しい人だなと。」
ヲタ「えっ?w」
はう「?」
みつお「60歳超えてると。」
のん「そういう事言うようになった!?w」
はぅ「!?すいません!!意味がわかくぁwせdrftgyふ」
みつお「wwwお母さん何歳やっけ?」
はぅ「えっ。えっ。36歳です。」
みつお「中澤さんの方が上でしたね。」
のん「39歳ですからねw」
みつお「w田中いこか。」
れいな「モーニング娘。を好きになったきっかけが後藤真希さんだったんで。すごいうれしくて。ずっと見つめてたんです。」
れいな「今日はじめて目あわせてくれたんですよ!」
れいな「こんな気持ちになったの初めてで!きゅんとして!」
みつお「しゃべってないの?」
れいな「後藤さんにライブDVDを頂いたんでありがとうございますって。」
れいな「ほんとは写真撮りたいんですけど。声かけれないんですよ。」
みつお「意外とびびりやからなw」
みつお「さぁ道重さん。」
さゆ「モーニング娘。が大好きで。」
さゆ「テレビで見ていたピースをテレビで見ていた先輩達全員と…まぁ全員ではないですけどw」
ヲタ「www」
みつお「全員ってことにしといてw」
さゆ「ほぼ全員なんで!夢のようで!」
さゆ「今私たちがテレビに出てる先輩になってきてるので私たち3人がこれから誇りを持って引っ張っていかないといけないなと。」
みつお「新垣。」
がき「ファイナルで私たちもここにやってくるのでよろしくおねがいします!」

どう見てもはるなんホームランやw
みんなでじわじわせめて打ちはなった感すごいw
その後でしっかり決めるみっしげ先輩かっこいいですw
もうなんだこの子達w

みつお「じゃあこれでモーニング娘。は退場ですね。」
現娘。「ありがとーございましたー!」
はけはじめる現娘。
辻「それではみなさん。」
みつお「ちょっとまってw」
さすが辻さんやる事が違うw
後ろはけきってからにしてくださいw

あーいーをーくーだーさーいー!
メモリー。
からの4曲メドレー。
未来の扉。
インスピレーション。
みらこー。
はぴない。
ラストあおって。
サマナイ。
恋ダン。
ゆう「にっぽんぶどーかーん!この曲で一つになりましょう!」
らぶまっしーん。

アンコール!アンコール!
名前サイとか提灯とかうつるうつるw
おい!しれっと藤本美貴提灯がいたぞ!w
うっかりそんなモニターみてるとなぜか涙出てきそうで困った。
もうこんな全メンバーの名前サイとか提灯とかみる機会ないんだろうなとか思うとほらなんかぐっと!
いつもの人たちというか昔からの人たちありがとう。本当にありがとう。
ステージ上のメンバーも集合みる機会ないんだろうなって思うけどヲタも集合しないよなって。
あ、石ヲタさんはこれからも仲良くしましょうw
ちょっぷちょっぷ。
あと現娘。のヲタさんも多分今後もうちのよしこさんハロ紺お邪魔すると思うんでよろしくお願いしますねw

恋レボ。

アンコールMCは大体いつもの感じだった記憶ががが。
あぁあいらぶこはる(違)がなかったなw
よっちゃんのどすーん!ぐらいかなーw
よし「武道館でですねー。初ステージで、、、。」
ヲタ「おぉぉぉぉ!」
よし「そこで「おー!」って分かってくれるみんながうれしい!」
よし「しらない方なんだこれって感じでいいんですけどw」
よし「一言言わせてください。みなさんも一緒に、、、いくよ!せーの!」
「「どっすーん!」」
この時のきたきたきた!感すごいw
ぞわぞわした。
で。ラスト。

でっけー!
現娘。とかごまとかのんとかあやっぺとかも出てきてお手手繋いでばんざーい!
「本日の公演は終了いたしました。どなたさまも(ry」

以上。
記憶パンクしそうなレベルのライブだったせいでいつもより多めにMCの吸い上げ作業に誤差が生じてるんではなかろうかと思いますがなんか、、、こんな!こんな感じだった!ってことでここはひとつ。

もうねー。
おめでとうモーニング娘。15th!
おめでとうヲタ15th!
15年なんやかんやと遠くから眺める位置に行ってみたりよってみたりしながらついてきてよかった。
遠征してでもライブ行く癖を去年つけてよかったw
第一次現役当時高校生だかなんだかで遠征どころかライブすら年1回行ってたらいい感じだったあの頃。
それもFCでとっても2階席後方なんて普通で。
というかFCで落選が普通で当選しただけでうれしくって。
青封筒届くのわくわくしてまってたなーとか色々思い出して。
人生半分以上モーニングというかハロプロに費やしておりまして。
ふくちゃんじゃないけど知らない人は損してると思います!!!!!!
もっと言うと過去を知らない人は損してると思います!

思い出も全部全部含めてのこの日のステージだわ。
ファンサイトTで会場前埋まってたとかさ!
ハッピ集団いたりとかさ!
コンポ担いで踊り狂ってる人いたりとかさ!
写真バーって服に貼付けてる人いたりとかさ!
特攻服とかなw
ミニモニ。の衣装着たお子様達とかさ!
メンバーの缶バッチ鞄につけてウキウキ電車乗って現場向かってる子達とかさ!
ネット社会だからつべとかで映像は探せば出てくるだろうけど現場のこういう行った人だけの思い出ってあるじゃない。
こういうことですら知らないなんて損してると思う。

これからもまだまだ歴史刻んで行ってもらわないと困るのにすっげー締めみたいなこと書いてるなーw
言っとくけど現娘。に舞い戻ってる時点でまだまだ付いて行く気満々だからなこいつw
一生小春に付いて行きますTや道重一筋Tじゃなくて一生ハロヲタTとか出ませんかね。
死んだとき棺桶にヲタグッズ入れて貰って結構だもの。
もはや一生じゃないな。後生もハロヲタTがいるなw

=====

ドリーム モーニング娘。スペシャルLIVE 2012 日本武道館 ~ 第一章 終幕 「勇者タチ、集合セョ」 ~

ハッピーサマーウェディング
女子かしまし物語(2011ドリムス。ver)
VTR
MC
そうだ!We’re ALIVE
シャイニングバタフライ
抱いてHOLD ON ME!
シャボン玉
MC
モーニングコーヒー
SEXY BOY
あっと驚く未来がやってくる!
みかん
浪漫
I WISH
MC
恋愛ハンター
ラストキッス→タンポポ
ちょこっとLOVE→BABY!恋にKNOCK OUT!
ザ☆ピース!
Mr.Moonlight
Memory 青春の光
未来の扉→インスピレーション→もっとミラクルナイト→Happy Night
サマーナイトタウン
恋のダンスサイト
MC
LOVEマシーン
(アンコール)
恋愛レボリューション21
MC
でっかい宇宙に愛がある

About Archive

Categories:

Recent Posts:

Tag Cloud: